Greenroom株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:山崎 修平)が運営するサステナビリティ / SDGs専門ニュースアプリ『GREEN NOTE(グリーンノート)』は、SDGsやサステナブルに関する意識を明らかにすることを目的に、サステナビリティに感度の高いアプリユーザー20~50代以上の239名を対象に「SDGs、エシカル、サステナブル等、オフィスで話題にあがる頻度」についての市場調査を実施。
市場調査の結果、約6割が職場で日常的にSDGs関連の話題が上がっている事が分かった結果となりました。