ペイディ、「買い物の多様性に関する調査」を実施

・買い物は「生活の一部 (68.0%)」「ワクワクするもの (33.9%)」と日常的でポジティブな存在
・「日常の買い物にも名もなき家事が隠れている」と実感している人は全体の約8割
・「買い物分担・ルールで不公平に感じる」全体では女性の方が多いが、10~20代では男性の方が多い