内海産業株式会社は、販促グッズ・ツールの企画開発・販売やエリアキャンペーン・イベント・展示会の企画立案、購買促進・販売促進専門誌の発行などを手掛けている会社です。

同社が発行しているレポート「内海産業 サステナビリティレポート 2022」では、「サステナビリティへの取り組み」として、17の目標と169のターゲットを有するSDGsの中でも、特に貢献すべき課題として2つのターゲットを挙げています。

ターゲットの1つ目は、「8.4:2030 年までに、世界の消費と生産における資源効率を漸進的に改善させ、先進国主導の下、持続可能な消費と生産に関する 10 年計画枠組みに従い、経済成長と環境悪化の分断を図る」。2つ目は「12.8:2030年までに、あらゆる場所の人々が持続可能な開発および自然と調和したライフスタイルに関する情報と意識を持つようにする」です。この2つのターゲットに貢献すべく6種類の重点開発テーマも設定し、SDGsにつながる商品開発の指針としています。

さらに「~地球に関して~」「~社会に関して~」「~人に関して~」という3つの特集でも、それぞれSDGsに関する取り組みが紹介されており、プラスチックごみや食品ロスの削減、地元の文化・産品の買促につながる取り組み、職場での機会均等宣言といった同社の活動を知ることができます。

詳しくは、こちら をご覧ください。