ポリプラスチックス株式会社は、エンジニアリングプラスチック、及び各種ポリマー等の製造販売、またはそれらを用いたソリューションサービスの提供を事業内容とする会社です。

同社が発行しているレポート「ポリプラスチックス CSR Report 2022」では、「HIGHLIGHT2021」という特集で、SDGsに関連する取り組みを紹介しています。バイオマスを活用してCO₂排出量を少なくした新製品の生産開始や、生産性の向上と工場全体の省エネを実現する富士工場再生プロジェクトを取り上げています。

また、「エンプラ事業」「環境との調和」「才能豊かな魅力あふれる人材の創出」「コンプライアンス」「社会貢献」という5つの観点からも、SDGsへの取り組みがまとめられています。

主な取り組みとして、「エンプラ事業」では植物由来素材の活用でCO₂排出削減を可能にしたことなどを、「環境との調和」では工場排水を再利用できる装置の導入により、年間で53,000tの節水を実現したことなどを掲載しています。

詳しくは、こちら をご覧ください。