法人向けソフトウェアの開発、販売を行うサイバーソリューションズ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:秋田健太郎、以下当社)は、子どもたちへの支援として2009年より売上の一部を寄付するチャリティ基金制度を設けています。
2021年の活動において、クラウド型メールサービス『CYBERMAIL Σ(サイバーメールシグマ)』の売上の一部を『NPO法人 難病のこども支援全国ネットワーク』、『公益社団法人難病のこどもとその家族へ夢を』、『公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン』、『公益財団法人スペシャルオリンピックス日本』、『令和3年8月大雨災害青森県義援金』、『認定NPO法人フローレンス』などの19団体に合計2,000万円を寄付したことを、2021年12月13日(月)に報告いたします。