テスラやメルセデスベンツ、アウディ、BMWなど輸入EVもリビエラ逗⼦マリーナに集結。チャリティチケットの購⼊でBMW7シリーズ1週間試乗やラグジュアリーブランドのファッションアイテムなどが当たる!

大自然と共に心豊かなライフスタイルを提案するリビエラグループ(グループ本社:東京都港区 代表取締役会長 渡邊曻、以下リビエラ)は、サステナブルなムーブメントを目指した体験型イベント『第3回リビエラSDGsフェス』を、海を目の前に絶景が広がりエココンシャスなリビエラ逗子マリーナ(神奈川県逗子市)で10月31日(日)に開催します。また、ハイブランドから発信するファッションショーや、トークライブ、そしてチャリティ抽選などに参加もでき、環境保全や子どもの教育などに役立てられるチャリティチケットを、10/20(水)よりWEB発売します。

エココンシャスなリビエラ逗⼦マリーナで、コンテンツ多彩なSDGsイベント「第3回リビエラSDGsフェス」を開催します。次世代モビリティのイベント「RIVIERA EV LIFE」では、メルセデスベンツ、アウディ、テスラ、BMW、トヨタ、⽇産のEVと⽔素⾞が、海を目の前にした絶景のプールサイドに並び、試乗⾞も⽤意。また海の次世代モビリティも⼀早く、特別に体感できます。ラグジュアリーブランドのセレクトショップ I Z A とリビエラが共催するサステナブルファッションショーでは人気モデルやインフルエンサーたちが登場します。「トーク&ライブ」では、元ラグビー⽇本代表主将の廣瀬俊朗⽒や、東京2020パラリンピック閉会式で演奏されたピアニスト⻄川悟平⽒、幼少の頃より鎌倉で育った作家の⽢糟りり⼦⽒、SDGs達成No.1の国からフィンランド⼤使などをお迎えします。また、目に収まりきれないほど水平線が一直線に広がる特別な空間でのポップアップ和食レストラン「UMI」や、キッチンカーでもサステナブルな食を体験できます。その他、SDGsのワークショプ、ゲーム、セミナー、見学ツアーなどを用意しています。
サステナブルムーブメントを目指し、2030年まで9年となった2021年からスタートした「リビエラSDGsフェス」。リビエラが“ハブ”となって人と人をつなぐこのイベントでは、サステナビリティの輪を広げ、SDGsアクションをお楽しみいただけます。また、収益の一部は寄付しSDGsの推進に寄与します。

(公式WEBサイト:https://www.riviera.co.jp/sustainability/event/sdgsfes_03

「リビエラSDGsフェス」開催背景

企業理念「大自然と共に心豊かに生きる」を掲げるリビエラは、2006年に「リビエラ未来創りプロジェクト」を立ち上げ、「環境」「教育」「健康医療」の3つの軸をもとに、具体的な活動を継続的に取り組みSDGsを推進しています。そして、2030年までのカウントダウンを迎えた今、「サステナビリティのムーブメントを起こしたい」という想いから、リビエラが“ハブ”となりSDGsに賛同する人と人をつなぐ「リビエラSDGsフェス」を、2021年から開始しました。第1回、第2回ともに、開催時期が緊急事態宣言下と重なり中止も考えましたが、『コロナ禍でもサステナビリティ活動は止めてはいけない』とオンライン配信に切り替え、多様な立場の方々にご登壇いただき発信しました。

「第3回リビエラSDGsフェス」メッセージ:『地球を1つにする「海」からサステナビリティを発信』

そして迎えた『第3回リビエラSDGsフェス in リビエラ逗子マリーナ』は、初の体験型開催。「車」「ファッション」「トーク&ライブ」「ポップアップレストラン」などのコンテンツを通じて、幅広い世代が楽しめるイベントです。売上やチャリティチケット販売などの収益の一部は寄付し、環境保全や子供の教育などに役立てられます。

開催概要
正式名称 :第3回リビエラSDGsフェス in リビエラ逗子マリーナ
日  時 :2021年10月31日(日) 10:00~18:00
開催場所 :リビエラ逗子マリーナ(神奈川県逗子市小坪5-23-9)
入   場 :無料
メッセージ:地球を1つにする「海」からサステナビリティを発信
公式サイト:https://www.riviera.co.jp/sustainability/event/sdgsfes_03 (最新情報はWEBで)
<主催>リビエラSDGsアクション実行委員会(株式会社リビエラリゾート、株式会社リビエラ)
<協力>逗子市
<後援>フィンランド大使館、神奈川県、逗子市、鎌倉市、ジャパンSDGsアクション推進協議会、
FMヨコハマ、tvk、湘南ビーチFM、株式会社ジェイコム湘南・神奈川
※内容は予告なく変更になる場合がございますので、ご了承ください
※愛犬同伴可!(室内コンテンツへの同伴はご遠慮ください)

チャリティチケット販売

寄付につながるチャリティチケット。
『チャリティチケットを購入することでSDGsを自分ごと化しSDGsアクションを楽しんでほしい。』これは私たちの想いです。チャリティチケットでファッションショーやトーク&ライブへ参加でき、さらには豪華景品が当たるチャリティ抽選会(WEB)にも応募ができます。チャリティ抽選会は当日ご来場できない方でも参加できます。

【チャリティチケット販売】
チケット1枚:1,000円(何枚でも購入可能)
販売期間:10月20日(水)15:00~10月31日(日)18:00
URL :https://www.riviera.co.jp/sustainability/event/sdgsfes_03/

【チャリティチケットで参加可能なコンテンツ】
●RIVIERA サステナブル ファッションショー
※チケット4枚が必要(事前WEB購入必須)
●トーク&ライブ
※チケット1枚で全てのトークセッションの観覧可(当日、各回ごとに先着順でのご案内。席数限定有。)
●チャリティ抽選会(WEB)
※チケット購入枚数に合わせた回数で抽選。購入枚数が多いほど当選確率が上がります
※豪華チャリティ景品は下記をご覧ください

RIVIERA EV LIFE

環境保全に取り組むリビエラではCO₂削減のためにEV普及に⼒を注ぎ、2012年からイベント開催や充電器を設置(現在17基)してきました。多岐にわたる16年間の活動を通じてサステナビリティタウンとして街づくりをしてきたエココンシャスなリビエラ逗⼦マリーナで、『2050年カーボンニュートラル』や『2035年電動車のみ新車販売』という国が定めた方針に向け、次世代モビリティのイベント「RIVIERA EV LIFE」を実施します。今回は、メルセデスベンツ、アウディ、テスラ、BMW、トヨタ、⽇産のEVと⽔素⾞が並び一部試乗⾞も⽤意。また海の次世代モビリティも⼀早く、特別に体感することができます。
※サプライズスペシャル展示もお楽しみに!


【詳細】
会場:リビエラ逗子マリーナ プールサイド
時間:10:00~18:00
入場:無料

【車(EV・FCEV)の展示と試乗】
●MERCEDES-BENZ・・・EQC400 、EQA250
●Audi ・・・e-tron Sportback 55 、RS e-tron GT
●TESLA・・・ Model 3 、Powerwall(家庭用蓄電池)
●BMW・・・iX 、i3
●TOYOTA・・・MIRAI
●NISSAN・・・ARIYA 、LEAF             

【海の次世代モビリティ】
●ssEC (Smart Small Electric Craft)
研究開発:東京海洋大学
協力:リビエラ

RIVIERA サステナブルファッションショー by I Z A

環境負荷が高いと言われているファッション業界。
ラグジュアリーファッションを取り扱う人気セレクトショップ I Z A が、大切に長く愛するサステナブル・ファッションを発信します。人気モデルやインフルエンサーたちも登場予定です。プログラム開演までのお時間はウェルカムシャンパンをお楽しみください。

【詳細】
会場:リビエラ逗子マリーナ「オーシャンスイート」
共催:リビエラ、I Z A
入場:チャリティチケット4枚の事前購入(ウェルカムシャンパン1杯付き)

【スケジュール】
第1部 開場 14:30 開演 15:00
第2部 開場 17:00 開演 17:30
*入れ替え制

【田中タキ氏よりメッセージ】
さまざまな環境問題からサステナビリティが叫ばれる中、未来に向けてファッションの在り方も今、
分岐点に立っています。
「良いもの好きなものを長く愛そう」
むやみに物を消費するのではなく、丁寧に作られた美しい服を大切に着続けることが、誰にでもできるサステナブルファッションだと私は信じます。当日はこの思いに賛同し出演してくださる素敵な仲間たちと一緒に、人気海外ブランドをセレクトした I Z A チャリティコレクションを発信いたします。みなさまにお会いできますことを心より楽しみにしております。


株式会社 I Z A 代表取締役
株式会社 グルッポタナカ CMO 兼 代表取締役副社長
BEST OF MISS OSAKA ファッションプロデューサー 兼 審査員

N21、NINA RICCIなど複数の海外コレクションブランドを日本総代理店として手掛けながら、セレクトショップ I Z A(東京/大阪)のオーナーバイヤーとして世界の最新モードを発信し続ける。
また、ライフワークとして乳がんの正しい知識を啓蒙するピンクリボン運動などのさまざまな社会活動にも積極的に取り組む。女性の幸せを応援するファッションチャリティイベント I Z A PINK CHRISTMAS®を2007年より主催。

トーク&ライブ

【詳細】
会場:リビエラ逗子マリーナ「シースケイプ」
入場:チャリティチケット1枚の事前購入(一日を通してトーク&ライブにご参加可能)
司会:フリーキャスター 桑原りさ 氏

【スケジュール】
第1部 11:00~11:40 元ラグビー日本代表主将、株式会社HiRAKU代表取締役 廣瀬俊朗 氏
第2部 12:00~12:40 作家 甘糟りり子 氏
第3部 13:00~13:40 車メーカー各社によるトークセッション「クリーンモビリティの未来」
第4部 14:00~14:40 駐日フィンランド大使 ペッカ・オルパナ 氏
第5部 16:00~17:00 東京2020パラ閉会式ピアニスト 西川悟平 氏

チャリティ抽選会(WEB)

楽しんでSDGs アクションしていただけるように、豪華景品が当たるチャリティ抽選会を行います。
チャリティチケットをご購入いただいた方の中から、厳正な抽選の上で当選者を決定し、後日公式サイトで発表します。

<豪華チャリティ抽選商品>
●BMW/1週間試乗モニター(745e)
●BMW/1週間試乗モニター(X7)
●MERCEDES-BENZ/EQ by Mercedes-Benz×Steiff バッテリーチャージング テディベア
●MERCEDES-BENZ/ショッピングバッグ シートベルトハンドル
●MERCEDES-BENZ/エコバッグ ファスナー収納型
●I Z A/ラグジュアリーブランドのファッションアイテム(数十万円相当)
●リビエラ/チャータークルージング
●BMW×Callaway/コラボレーションキャップ and more…

ポップアップ和食レストラン「UMI」

水平線が一直線に広がるオーシャンビューの開放的な空間で、ポップアップ和食レストラン「UMI」が1日限定でオープンします。お食事は、サステナブル食材のブルーシーフードや「食の完全リサイクル」を達成するリビエラの循環野菜を用います。また、カフェメニューとして葉山の棚田で収穫したお米のヴィーガンアイスクリーム「BEAT ICE」をご用意。ドリンクやアイスはテイクアウトも可能です。リビエラ逗子マリーナでも特別なロケーションで、“食べてSDGsアクション”をお愉しみください。
*テラス席は、愛犬同伴OKです。

【詳細】
営業時間:10:00~18:00 ※ランチは無くなり次第終了
開催場所:リビエラ逗子マリーナ「テラスホライズン」(神奈川県逗子市小坪5-23-9)
アクセス:JR鎌倉駅からバス12分・タクシー10分 / JR逗子駅からバス12分

【ブルーシーフードとは】
乱獲などルールを無視した漁業や地球温暖化が原因で枯渇する魚介類が増えている中、資源量が豊富な海産物のブルーシーフードを食すことで、枯渇した海産物の回復を待ち、未来を生きる子どもたちに健康な海を残すことができます。
【リビエラ循環野菜とは】
リビエラでは、レストランから出る野菜くずなどを良質な堆肥としてよみがえらせ、リビエラオーガニックファームで収穫した野菜を再びレストランで提供する「循環型農法」に2006年より取り組んでいます。リビエラ逗子マリーナ内で「食の完全リサイクル」を行いCO₂削減やゼロ・ウェイストに努めています。

キッチンカー

【詳細】  
開催場所:リビエラ逗子マリーナ「パームアベニュー芝生エリア」

【出展】
●Toshi's AMAZAKE DRINK
・・・元ラグビー日本代表 廣瀬 俊朗氏が、ドリンクスタンドを限定出店。甘酒ラッシーや甘酒ジンジャーチョコレートなど、日本の伝統発酵食・甘酒を使った、ワクワクする味で日々のコンディションが整う、ココロもカラダもご機嫌になるドリンクを販売予定です。
●NAMIMACHI
・・・湘南(鎌倉)地域を拠点に環境問題や社会問題(主にSDGs)に取り組む大学生を中心としたグループ「NAMIMACHI(なみまち)」が、傷がついてしまっていたり、形が悪い、虫に食われてしまっているという理由で出荷できない“もったいない”野菜を使ったカレーを提供します。

リビエラSDGsラボ(体験)

●ビーチクリーン・・・材木座海岸でビーチクリーン
*集合場所:材木座海岸
*集合時間:9:30~
●海ゴミのお話し・・・海ゴミはどこからきている?
*場所:リビエラ逗子マリーナ「テラスホライズン」
*時間:第1部/11:00~、第2部/13:00~
●SDGsワークショップ ・・・今、なんでSDGs?
*場所:リビエラ逗子マリーナ「テラスホライズン」
*時間:14:00~
●SDGsゲーム・・・SDGsのカードを使ったSDGsゲーム
*場所:リビエラ逗子マリーナ「テラスホライズン」
*時間:14:15~
●リビエラSDGs見学ツアー ・・・リビエラ逗子マリーナのSDGs活動の見学ミニツアー
*集合場所:リビエラ逗子マリーナ「特設インフォメーション」
*集合時間:15:00
●手作りワークショップ・・・世界に一つだけのハンドメイドSDGsを体験してみませんか。
*場所:リビエラ逗子マリーナ「テラスホライズン」
*時間:随時受付

イベントのチラシ

イベントのスケジュール

https://www.riviera.co.jp/sdgsfes3rd_schedule_001.pdf

《リビエラのSDGs「リビエラ未来創りプロジェクト」について》
「大自然と共に心豊かに生きる」を企業理念とするリビエラグループは、より豊かなライフスタイルをお客様に提案し、新たな感動を創造し続ける企業です。同時に、私たちが展開する事業は、大自然の恩恵なくしては成り立ちません。だからこそ私たちは、世界中の様々な課題を自社の課題として取り組む社会的使命があると考えています。2006 年より活動をスタートした「リビエラ未来創りプロジェクト」は、「環境」「教育」「健康医療」の3つの軸をもとに全社員が取り組み、現在 SDGs を推進しております。その一環として、2012 年から「サステナビリティタウン・リビエラ逗子マリーナ」を掲げて、太陽光発電や、ビーチクリーン活動の他、ペットと共生するイベント開催、循環型農法などに取り組み、街づくりをしています。また、電気自動車の普及活動を通して、脱炭素に努めています。『マリブホテル』は停電時には電気自動車からホテルに電力が供給するV2B(Vehicle to building)のシステムを導入した日本初のホテルで、「いつも」と「もしも」を両立し、エコロジーと非常時にも配慮しています。
公式サイト:https://www.riviera.co.jp/sustainability/

《リビエラ逗子マリーナについて》
日本有数のマリーナとして1971年に誕生した敷地面積5万坪の『リビエラ逗子マリーナ』は、ヨットハーバー、ホテル、レストラン(3店舗)、イベント会場、バンケット(4会場)、リゾートマンション(9棟1,266戸)、テニスコート(4面)等の施設を有する、リビエラグループが神奈川県逗子市で展開する大人のマリーナリゾートです。都心から約60分の近距離にあり、湘南の海に囲まれ大海原の向こうに富士山を望む抜群のロケーションを備え、ロケ地としても有名です。全11室のスモールラグジュアリーホテル『マリブホテル』と、日本初上陸となるレストラン『マリブファーム』が2020年3月に加わり、マリーナリゾートの新しいステージに立ちました。2006年に立ち上げた「リビエラ未来創りプロジェクト」の一環として、2012年からは「サステナビリティタウン・リビエラ逗子マリーナ」を掲げて街づくりに取り組み、国連の持続可能な開発目標(SDGs)を推進しています。
公式サイト:https://www.riviera.co.jp/zushi/index.html
リビエラ逗子マリーナInstagram:https://www.instagram.com/riviera_zushi_marina/
リビエラ逗子マリーナFacebook :https://www.facebook.com/zushimarina/
所 在 地:神奈川県逗子市小坪5-23-9
T E L:0467-23-2111