ソシオークグループは、セレサ川崎農業協同組合(JAセレサ川崎)、川崎フロンターレと協力し川崎市内農産物の推進を目的としたレシピを開発しました。レシピは創業60年の給食会社の管理栄養士が考案し、SDGsの観点から食品ロス削減にも配慮した「SDGs給食レシピ」です。

11月からSNSキャンペーンも展開します。ファーマーズマーケット「セレサモス」で市内産農産物を購入し写真か、SDGs給食レシピを実際に作ってみた写真を投稿していただいた方の中から抽選にてプレゼントをお届けします。

特設サイト:
https://www.socioak.com/kyushokucampaign2022/