千葉銀行(頭取 米本 努)は、2022年10月17日(月)、量子科学技術研究開発機構(理事長 平野 俊夫、英語名称「National Institutes for Quantum Science and Technology」、以下「QST」)と包括的連携協力に関する協定を締結しました。

 QSTは放射線医学、量子ビーム、核融合を主な研究分野として国家予算による先進的研究や民間資金による共同研究等に取り組む研究機関です。
 本協定は、イノベーションの創出や研究成果の社会実装を加速させ、経済の活性化を図ることを目的としています。産学連携やベンチャー支援に注力する両機関が、包括的に連携し、国策として掲げられたスタートアップ支援強化や量子科学技術の振興に取り組んでまいります。