東京23区では、区民一人あたり一日約732グラムのごみを出していると言われています。(令和2年度、東京23区清掃一部事務組合HPより)3R活動で最も大切なのはリデュースと言われ、ごみになるものは極力減らしていこうという考え方が大事とされています。
 今回の講演会を通して、自分が出しているごみの排出量を認識し、どうしたら減らすことができるのかを考えてみませんか?
 さらに、世界で問題になっている、大量に発生している海洋プラスチックごみや食品ロスについても見聞を広めます。そのうえで、一人ひとりがごみを減らすために出来ることを考えていきます。
 明日から取り組める、環境に優しい暮らしを考える第一歩となる講演会です!
 ※ご参加の皆さまにはマイボトルをプレゼントいたします。ごみを減らす最初のきっかけづくりにぜひご活用ください。