脱炭素社会実現に向けた炭素データの効率的な収集,環境価値化を目指す

株式会社GUGEN(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:杉村 和晃、以下「GUGEN」)は、株式会社IHI(本社:東京都江東区、代表取締役社長:井手 博、以下「IHI」)と、脱炭素社会実現に向けた炭素データの効率的な収集および環境価値化を目的とした共同プロジェクトを開始しました。
本プロジェクトは、IHIが保有するILIPS環境価値管理プラットフォームとGUGENが保有する製造現場の機器や装置からデータ収集をする技術を合わせ、エネルギーのグリーン化や CO₂ 排出削減に取り組むお客さまの活動を価値化し、持続可能な価値連鎖モデルをデジタルで構築することによって、脱炭素化をより促進する事を目指します。