2022年7月26日~9月25日 札幌市内10か所のシェアサイクルポート

「CHANGE FOR THE BLUE in北海道実行委員会」は、環境にやさしい電動自転車のシェアを行っている「認定NPO法人 ポロクル」と共同で、7月26日~9月25日までの2か月間、札幌市内10か所のサイクルのポートに専用のごみ袋を収納したケースを設置する企画が好評の中、先日無事終了いたしました。
海のごみの8割は街から出るとも言われていることから、市民や観光客などシェアサイクルの利用者に市内各所でのごみ拾いへの協力や、自分で出したごみは自分で処理するという意識を促すことを目的としています。
この活動は、日本財団が推進する海洋ごみ対策プロジェクト「海と日本プロジェクト・CHANGE FOR THE BLUE」の一環で開催するものです。