食材を無駄なく使い切り、「もったいない」意識をゼロに

国内No.1のレシピ動画プラットフォーム(※1)「クラシル」は、2022年7月28日(木)より、「フードロス」をテーマにしたレシピコンテストを実施します。本コンテストは、「クラシル」で実施した「フードロスに関する意識調査」(※2)で、「削減を意識していてもフードロスが発生してしまう」というユーザーの回答が多くあったことを受けて開催するものです。
私たち一人ひとりが日頃から食材を無駄なく使い切ることで、フードロスを削減することができます。これは、SDGs目標12「つくる責任 つかう責任」の達成にもつながります。あなたが実践しているフードロスを意識したレシピとその工夫を発信し、SDGs達成に貢献してみませんか?


(※1)
料理レシピ動画サービスにおける月間ユニークユーザー数が1位
(分析期間:2020年1月1日〜2020年6月30日)SimilarWeb
および料理レシピ動画アプリにおける、
日本国内ダウンロード数および平均月間アクティブユーザー数が1位(iOS/Google Play合算値)
(2020年8月1日時点) App Annie
ダウンロード数・および国内におけるレシピ動画アプリ順位:自社調べ(2021年1月現在)

(※2)
【フードロスに関する意識調査】「クラシル」ユーザーの8割以上が、主に食材購入時の工夫でフードロス削減を意識
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000249.000019382.html