B Lab(iU 情報経営イノベーション専門職大学イノベーション研究所、所長 石戸奈々子。以下、B Lab)が京都超SDGs コンソーシアム(京都大学、京都市、ソフトバンク株式会社 ほか企業約10社)と推進する「超SDGsラボ」は、テクノロジーを活用して社会課題に取り組み、社会実装しようとするこどもたちのアクションを社会全体で応援する活動を本格始動します。
本プロジェクトの第一段として、テクノロジーを活用したこどもたちの課題解決型学習の支援やカリキュラム開発や普及活動を推進するためにシンポジウムや教育関係者向けワークショップを開催します。