※2018年に対する2020年売上高伸び率89.9% 全国1位(株)住宅産業研究所TACT調べ(月刊TACT 2021年12月号掲載)

株式会社フレスコ(本社:千葉県千葉市、代表取締役 社長執行役員 : 阿久津文和)は、新技術「輻射熱による全館空調」を備えたHEAT20G2レベルの高断熱住宅に、パッシブデザイン設計を取り入れた新商品「Granlead(グランリード)」のモデルハウスを2022年7月29日(金)千葉市若葉区にオープンいたします。
翌日からの一般公開に先立ちまして、7月29日(金)は、メディアの方や建設関係者へ限定公開いたします。当日は、プレオープンセレモニーを開催いたしますので、ぜひご来場ください。
これまでの全館空調の課題や不満だった「ダクトの汚染」「高額な修理費用」「メンテナンスの複雑さ」を解消できた新しい全館空調の仕組みや、HEAT20G2レベルの高断熱性能とパッシブデザインを両立させた新しい省エネ住宅についてご説明いたします。