5月22日(日)〜6月12日(日)【熱海市内各所にて】

熱海の海を起点に、海の学びを深める機会作りを行う「熱海千魚ベースプロジェクト(運営:海のごちそう地域モデルin熱海/特定非営利活動法人atamista)」は、国際生物多様性の日である2022年5月22日(日)〜6月12日(日)の期間中、千種類以上の魚が獲れる熱海の海で多様な魚と出会う「熱海千魚(せんぎょ)ウィーク」を開催。期間中、連携する市内の魚屋や飲食店22店舗で熱海の海で獲れた魚を積極的に扱っていただき、熱海の海で獲れる魚を知る、出会う、いただくことを入り口に、有限である海の資源や海の生き物について考えました。
このイベントは、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。