株式会社USEN-NEXT HOLDINGS(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:宇野 康秀、以下、当社)は、環境問題や社会課題が深刻化する中で、優先的に取り組むべき課題として4つのマテリアリティ(重要課題)*1「Environment(環境)・Social(社会)・Governance(企業統治)・Business(当社の事業)」を掲げ、サステナブルな社会の実現を目指していきます。
 環境領域のマテリアリティ活動の一つとして、「TCFD(気候関連財務情報開示タスクフォース)*2提言への賛同表明および、提言に沿った情報開示、TCFDコンソーシアムへの参画*3、SBT(Science Based Targets)*4認証取得への取り組み」を開始したことをお知らせします。