テクノロジーの力で保育や子育てに関する社会課題を解決するユニファ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:土岐泰之、以下「ユニファ」)は、ESG経営をより重要視し、ビジネスを通じて社会課題の解決と持続可能な社会の実現を目指すソーシャルスタートアップとして、幅広いステークホルダーの皆様からの要請と期待に応えていくために、「マテリアリティ(重要課題)」を特定し、その特定プロセスと共に今後の取り組み予定を公開しました。今後中長期的にESG経営の推進を行うことを通じて、「家族の幸せを生み出すあたらしい社会インフラを世界中で創り出す」という当社のパーパス(存在意義)の実現を目指します。