ベガルタ仙台が取り組む「SDGsアクション2022」の一環として、プラスチックごみの削減を目指して株式会社TBMさまが開発製造しているLIMEX製カップ、ショッピング袋を3月12日(土)開催、明治安田生命J2リーグ 第4節 いわてグルージャ盛岡戦から導入します。同社は宮城県白石市、多賀城市の2拠点で石灰石を主原料とした環境配慮型の新素材LIMEXを開発製造しており、まさに‟MADE IN 宮城“の新素材です。すでに導入されている2022ポケットガイドに続くLIMEX製品で、今後は株式会社TBMとLIMEX製品を回収しアップサイクルする資源循環モデルの構築を目指し、サッカーを通してSDGsへ貢献してまいります。
なおLIMEX製カップは、ユニフォームスポンサーであります株式会社エス・ブイ・シーホールディングスさまのご協力のもと制作導入しております。
[URL] https://www.vegalta.co.jp/news-team/2022/03/post-107.html