「世界をつき動かすような美の創造」をパーパスとして掲げるロレアルにとって、美とは女性に力を与えるものであり、多様、平等、包摂的です。

世界最大の化粧品会社ロレアルグループ(本社:パリ)の日本法人である日本ロレアル株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:ジャン-ピエール・シャリトン)は、国際女性デーである本日3月8日に、女性が自身の望む選択を制限なく行うことのできる多様で平等、包摂的な社会の実現を目指し、新たな啓発活動の社内外への推進を宣言します。