公共空間の活用や高校生コラボスイーツなど新しい試み満載

本イベントは、千葉県佐倉市と京成電鉄株式会社が連携し、桜の名所として人気のある佐倉城址公園を中心に、城下町・佐倉を「桜」一色に染めるキャンペーンイベントです。
昨年は、新型コロナウィルスの感染拡大により中止となったため、2年ぶり2回目の開催となります。今年は、コロナ禍においてもイベントを開催できるよう基本的な感染対策に加え、密を避けるため、まち全体を会場としイベントを分散して実施します。
今年は、古民家や公園、路上空間等の公共空間活用や新たな交通手段の活用といった新しい試み満載の内容で開催します。また、地元の高校生や千葉大学の学生、市内飲食店、子育て団体などとコラボレーションし、多くの方に楽しんでいただけるイベントになっています。
【キャンペーン特設サイトURL:https://www.city.sakura.lg.jp/sakura/sakura/