小売業、メーカー、卸、物流、IT業界を皮切りに様々な業界が集結。会社業界の垣根を超えた共創の場を提供。

日本オムニチャネル協会では設立2年で、6つの分科会からなる小売部会活動、全会員を対象として毎月開催される研修会、ハイブリッドセミナー後の交流会、経営者やフェローを招いての主催セミナー、大規模イベントでの講師登壇、書籍「小売DX大全」の出版、と週一以上の頻度で活動を行い会員215名/140社(2022年2月時点)となりました。