ホームゲーム会場で500円のお食事につき50円の応援金を地域活動に寄付できる

Bリーグ2部に所属する西宮ストークス(運営会社:株式会社ストークス)は、ホームゲームでの飲食エリア「コネスト食堂街」を年内最終戦の12月29日(水)のアースフレンズ東京Z戦よりオープンします。
 ホームゲーム会場の「コネスト食堂街」にてお食事をご購入いただくと、500円につき1枚のシリアルカードが渡されます。そのカードに記載されている事項に沿って必要情報をご入力いただくと、カード1枚につき50円がホームタウンのための応援金として寄付できる仕組みです。集まった応援金は、子どもたちをホームゲームにご招待したり、ボールやゴールなどを寄贈させていただいたりと、ホームタウンの子どもたちを応援するために使わせていただく予定です。