千葉大学環境ISO学生委員会では、12月のクリスマス時期に、ソーラーパネルで充電した電力だけでイルミネーションを行い、学生や教職員に対してエネルギーやSDGs(持続可能な開発目標)に関する啓発を行いました。