「八頭未来の田舎プロジェクト」テクノロジー×コミュニティによる地域課題解決に向けた実証実験第一弾

株式会社シーセブンハヤブサ(本社:鳥取県八頭町、代表取締役社長:古田琢也)と八頭町および株式会社鳥取銀行が推進する「八頭未来の田舎プロジェクト」(以下、未来の田舎PJ)は、株式会社skyerと共同で、鳥取県初となる「ドローン配送」の実証実験を2021年11月25日(木)に実施します。
プロジェクト始動後初となる実証実験の実施に先立ち、未来の田舎PJのティザーサイトもリリースしました。