江戸のライフスタイルから日本人の原点を学ぶ『日本橋ぐるり展2021』も同時開催

三井不動産株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:菰田正信)は、一般社団法人日本橋室町エリアマネジメントとともに、日本橋エリアをSDGsで彩るイベント「Nihonbashi Sustainable Weeks
2021」、「日本橋ぐるり展」を11月24日(水)から12月10日(金)までの期間で開催いたします。

日本橋のくらしが古くからぐるりぐるりと循環する都市であったことから“日本橋ぐるり”と名付け、日本橋地域におけるSDGsをテーマにした総合イベントとして「日本橋ぐるり展」が昨年からスタートいたしました。今年は、「日本橋ぐるり展」に加え、各社の協力を得て様々な角度でSDGsを学べるイベントを学べる「Nihonbashi Sustainable Weeks 2021」に拡大し、日本橋を盛り上げてまいります。

これらのイベントを通じて、日本橋エリアで働くワーカーや周辺にお住まいの方といった、地域周辺のみなさまが楽しめるイベントづくりを目指し、日本橋がサステナブルな循環型社会であることを発信していきます。