BtoB領域のITハードウェアの第三者保守ベンダーとして、業界初のTVCMを放送開始。子どもたちがキャストを担当し「役員会議」ならぬ「子ども未来会議」で白熱の舌戦を展開。CMを通して、IT機器のリユース促進やCO2削減につながる「買取り」や、長期継続使用を叶える「第三者保守」といった、まだ一般には馴染みのないサービスについて広く知ってもらうことを目指す。「地球に!GOOD ゲットイット」