国産漆の供給体制やウルシの木の植栽活動を支援するため、漆掻き後の伐採木を木材として活用=収益化する取り組み「ウルシの木の活用プロジェクト」(運営:FEEL J株式会社)が、11月3日~12月18日にクラウドファンディングを実施します。ウルシ木材をリサイクルして製作したコーヒーメジャースプーンなど、新製品をリリースして受注販売。収益はウルシの植栽活動や漆産地の持続可能な生産体制づくりに活かされます。※工芸に使う漆液は漢字で「漆」、植物としてはカタカナで「ウルシ」と表記します。