メタバースをはじめとする最先端技術のフラットな雇用機会の提供を目指して

Web3・メタバース領域の事業展開においてソリューションを提供するGCT JAPAN株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡川紘士、以下:GCT)は、SDGs推進活動の一環として就労継続支援B型事業所(以下:B型事業所)におけるアバター制作委託事業を開始し、法人向けメタバースサービス「V-air」を提供する株式会社Urth(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田中大貴、以下:Urth)と業務提携を締結しましたので、お知らせします。