~ 医療機関や企業などの研修で活用できる動画「LGBTQと医療」を公開 ~

・バイエルと虹色ダイバーシティは、ジェンダー平等の推進のため、2022年より3年間の協働を開始
・協働活動の一環として、医療におけるジェンダー関連課題を視覚化するための動画「LGBTQと医療」を制作、社会における理解促進を支援
日本 東京、2023年1月24日 ― バイエル ホールディング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:フリオ・トリアナ、以下「バイエル」)と認定NPO法人 虹色ダイバーシティ(事務所:大阪府大阪市北区、代表:村木真紀、以下「虹色ダイバーシティ」)は、2022年より3年間の協働を開始し、協働活動の一環として、2023年1月20日、動画「LGBTQと医療」を公開しました。