東京ガス株式会社(社長:内田 高史、以下「東京ガス」)は、このたび、100%出資子会社であるアカリオ・インベストメント・ワン社(社長:奥井 智治)を通じて、大気中から二酸化炭素(CO2)を直接回収するDirect Air Capture(以下「DAC」)技術に関して、先進的技術を有する米国グローバルサーモスタット社(以下「GT社」)に、日本のエネルギー企業として初めて出資するとともに、同社との協業に向けた基本合意書を締結しました。