~ウィズコロナ・アフターコロナの新トレンド「大容量&内容物保護」をコンセプトに開発されたVFBシリーズに新サイズ追加~

農産パック・農産フィルム等、青果物資材が主力事業で、「産地の鮮度を食卓へ」を掲げる総合食品容器メーカー エフピコチューパ株式会社(本社:東京都新宿区、以下 エフピコチューパ)は、ウィズコロナ・アフターコロナの新トレンド「大容量&内容物保護」をコンセプトに開発されたVFBシリーズに、新サイズ「VFB21-21(93)」を2023年1月11日(水)から追加発売します。