株式会社CUVEYES(東京都中央区 代表取締役 夏目恭行、以下「当社」)は、スマートフォンアプリ「SPOBY」の仙台市コミュニティを2023年1月16日(月)よりサービス開始することを発表します。

●仙台市民が一丸となり地域の健康と脱炭素を推進します

仙台市民は普段のウォーキングで付与されるポイントや乗り物の代わりに歩行・自転車移動をした際に付与される脱炭素ポイントで協賛企業(大塚食品・菅野食品・セントラルスポーツ・ルネサンス・アキレス・ヤマモリ)の商品を抽選で受け取ることができます。
市民が楽しみながら参加することで、健康活動・脱炭素活動を推進します。アプリには日毎の歩数や脱炭素量を表示できるので、自分の活動量を把握することが可能で、「以前より歩数が増えている」「この移動が脱炭素に繋がった」という気づきを得られ、健康・脱炭素への意識の醸成につながります。