全国のイオンなどのショッピングセンターでレストラン『四六時中』を展開する株式会社イオンイーハート(所在地:千葉県千葉市、代表取締役社長:奥野善德)は、コロナ禍以降、お客さまのライフスタイル変化により、ディナータイムの利用が減少し、モーニングやティータイムにシフトしていることから、食事需要だけでなく喫茶需要の取り込みを拡大します。そのため、スイーツメニューの充実を図ると共に「珈琲改革」として品質改良に着手し、12月21日(水)から全国のレストラン『四六時中』(179店)でコーヒーの全面刷新を行います。