千葉銀行(頭取 米本 努)は、2022年11月8日(火)、ファミリー引越センター株式会社(代表取締役 長嶺 宏一、本社:埼玉県戸田市)に対して、「ちばぎんSDGsリーダーズローン(グリーンローン型)」を取り組みましたのでお知らせします。

 「ちばぎんSDGsリーダーズローン」は、サステナビリティ経営を積極的に実践しようとする事業者さまが、事業規模や経営実態に合わせて有効な目標等を設定する融資制度です。
 貸出先のファミリー引越センター株式会社は、太陽光発電を主力とする再生可能エネルギーの発電事業を手掛けており、今回調達した資金は、太陽光発電設備(茨城県笠間市)の購入資金へ全額充当されます。再生可能エネルギー由来の電力を発電することにより、発電時のCO2排出量の削減が見込まれ、持続可能な環境・社会の実現への貢献が期待されます。
 当行は今後もグループ一体となって、サステナブル・ファイナンスを提供することで、お客さまや地域社会のパートナーとして、社会・環境問題の解決に資する取組みを一層推進し、持続可能な地域社会の実現に貢献してまいります。