自治体と企業が力をあわせて、持続可能な社会と暮らしづくりを共に!

令和4年春、山口市に農林水産部が誕生して初の農業の企業として、秋川牧園が連携協定を締結。

株式会社秋川牧園(山口県山口市)は、このたび、本社置く、山口県山口市と「食料・農業・山村振興に関する連携協定」を締結いたしました。

令和4年度4月に山口市が農林水産部を発足してから、初の農業分野での連携協定の締結となります。山口市の「第二次山口市総合計画」のひとつに、持続的な地域経済の循環と発展、地域雇用の創出、農林水産業の経営基盤の強化が掲げられており、秋川牧園も山口市の経済産業省認定の地域未来牽引企業として、地域の発展と持続的な農業の振興に努めたいという想いから、今回の連携協定締結の運びとなりました。