ダイバーシティに関する配慮が進んでいる業界のトップ5に「美容サロン」/女性の「エシカルな美容サロン」利用意向は、前年から1.6倍に上昇

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:北村 吉弘)の美容に関する調査研究機関『ホットペッパービューティーアカデミー』(https://hba.beauty.hotpepper.jp/)は、「SDGs」や「エシカル消費※1」など美容業界でも注目の高いサステナビリティをテーマに2021年より調査を実施しています。全国・女性2,000人、男性1,000人(過去1年以内の美容サロン※2利用者)に対し、「美容サロンのサステナビリティに関する利用者の意識調査」を実施した結果を発表します。
※1エシカル消費…地域の活性化や雇用などを含む、人・社会・地域・環境に配慮した消費行動
※2美容サロン…ヘアサロン、ネイルサロン、エステサロン、リラクゼーションサロン、アイビューティーサロン