~脱炭素につながるビジネス機会の創出や持続可能な地域づくりを目指して~

株式会社オリエントコーポレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:飯盛 徹夫、以下:「オリコ」)は、脱炭素につながる新たなビジネス機会の創出や持続可能な地域づくりの実現などを目的として、新たな出資枠Orico Sustainability Fundを組成したことをお知らせいたします。
オリコは、2023年3月期を初年度とする中期経営計画において、長期目線で社会価値と企業価値の両立をめざす「サステナビリティ」を経営の軸に据え、グリーン・デジタル・オープンイノベーションを切り口としてお客さま起点で価値を創造する新時代の金融サービスグループをめざしています。