株式会社ウェイストボックス鈴木修一郎(代表取締役)が代表理事を務める一般社団法人 炭素会計アドバイザー協会(以下「本協会」は、2022年10月25日より炭素会計アドバイザー資格「3級講習(受験資格講習)」の申込ならびに講習を開始します。

本講習は、本協会の目的である“CO2排出量算定手法の国内における普及”、“民間企業等による排出量の情報開示への正確な反映”の基礎となる重要な講習で、2023年4月より開始する炭素会計アドバイザー資格「3級試験」を受験する上で必須の講習となります。本資格の取得は、企業・団体・自治体等においてカーボンニュートラル推進に取り組む方々や、金融機関においてカーボンニュートラル推進に関する企業等へのコンサルティングを実施する方々にとって、それらの業務の遂行に役立ちます。