株式会社アストラ(所在地:福島県福島市飯坂町、代表:一條浩孝)は、2022年9月22⽇(⽊)から25⽇(⽇)までの期間、東京ビッグサイトで開催された「ツーリズムEXPOジャパン2022」にて、福島市ブースで提供されたひょう害梨の試食販売のお手伝いをいたしました。

●福島市、展示会でひょう害を受けた農家を応援

福島市では2022年6月3日、大きな雹(ひょう)が降りました。
この降雹は統計の残る1980年以降で2番目に多い被害をもたらし、梨・桃・りんごなど、多岐にわたる果物が被害にあいました。
ひょうが果物に当たると、傷がついたり形が変形したりしていまい、売り物にならなくなってしまいます。しかし、見た目が悪くても果物の味や品質が悪くなるわけではなく、生産農家さんの手間暇かけた愛情も変わりありません。
ひょう害をうけた沢山の生産農家さんたちを応援するため、福島市は「ツーリズムEXPOジャパン2022」に出展し、ひょう害梨の試食販売を行いました。