ロジスティクス・物流コンサルティングサービスを提供する船井総研ロジ株式会社(東京本社:東京都千代田区、代表:菅重宏、以下「船井総研ロジ」)の物流コンサルタントが2022年9月13日~16日に東京ビッグサイトにて開催された「国際物流総合展2022 LOGIS-TECH TOKYO2022」で「物流企業における事故ゼロ」と「ESGロジスティクス」をテーマに講演いたしました。

イベントでは、脱炭素物流の実現や2024年問題の解決を検討されているお客様に向けて、当社のコンサルティングサービスをご案内いたしました。

主な出展サービス
■ 2024年問題対策(荷主企業向け・物流企業向け)
■ ESGロジスティクスの導入
■ コスト削減(輸配送・倉庫作業)
■ トラック事故ゼロ など

なお、展示会の会期中、船井総研ロジのブース内では全24回の物流セミナーを開催し、2024年問題をはじめ、ESG(脱炭素)・トラック事故ゼロなどをテーマに船井総研ロジのコンサルタントが講演いたしました。