日鉄興和不動産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:今泉 泰彦)は、中規模ハイグレードオフィスビル「BIZCORE神田須田町」(2021年9月竣工)において、株式会社オフィスバスターズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:熊谷 正慶)と共同で、循環型社会の実現に向けて環境に配慮した新しいオフィス作りを提案する『サーキュラーオフィスメソッド』を活用したセットアップオフィスを開設いたします。

 『サーキュラーオフィスメソッド』(以下、本施策)とは、お客さまのニーズを汲んだ効率的なレイアウトをあらかじめ想定し、環境に配慮した良質なリユース家具を活用することで、移転に伴う「手間の削減」「期間短縮」「初期費用の削減」を実現し、お客さまのオフィス構築をサポートするサービスです。また、退去時にも間仕切り壁の再利用や什器の適正な買い取り・廃棄により環境負荷を軽減し、SDGsへの取り組みと貢献を目指します。
 本施策は、「BIZCORE神田須田町」を皮切りに、検証を重ねながら今後供給予定のBIZCOREシリーズでの展開も予定しています。当社は、今後も循環型社会の実現に向けて環境に配慮した商品企画を実行して参ります。