フードサポート・食育・防災・調査など、「フードロス削減」の取り組み多数

 訳あり商品を福袋形式で購入できるサービス「SUKUERU」(https://sukueru.jp)を提供する、株式会社ウィナス(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:浜辺 拓、以下 ウィナス )は、10月の「食品ロス削減月間」にあわせ、これまでのフードロス削減の取り組みについてご紹介いたします。

■「SUKUERU」とは

 賞味期限間近や季節商品の入れ替えなどで店頭に並べられなくなった商品、パッケージが古くなってしまった商品、箱・パッケージのキズやつぶれなどの商品といった訳あり商品を、食品ロスの削減に賛同いただけるメーカー・卸よりご提供いただき、福袋形式にてお客様へ販売するインターネット通販サイトです。福袋から生まれる『新しい発見』や『知らなかった食品との出会い』を楽しみながら、ご家庭で手軽にフードロス削減に貢献できます。

■フードロス削減に関する様々な調査を実施

ウィナスでは、これまでに、「フードロス」に関する様々な調査を実施してきました。

▼消費者を対象とした「切迫商品に関する意識調査」
8割強が、少量・期限切迫などの”訳あり商品”であっても「購入に抵抗はない」と回答
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000023855.html

▼メーカーを対象とした「切迫商品に関する意識調査」
約9割が、自社商品の「フードロス」に課題意識「廃棄が安いと廃棄してしまうジレンマ」など切実な声
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000023855.html

▼卸業者を対象とした「切迫商品に関する意識調査」
約7割の卸売業者が「自社商品の在庫処分に課題を実感」「少量・切迫商品の販売が難しい」「廃棄コスト高い」の声
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000023855.html

▼「フード支援」に関する自治体職員の意識調査
社会福祉関連業務を行う自治体職員、67.9%が「フード支援の必要性が高まっている」と回答
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000023855.html

▼「表には出ないフードロス」への意識調査
10代~50代の約7割が、フードロス問題に「関心あり」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000023855.html

▼「サーキュラーフード」に関する意識調査
【サステナブルな食に関心のある専業主婦111名に調査】43.2%が、サーキュラーフードを「知っている」と回答
そのうち39.6%は、実際に購入経験あり 
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000023855.html

▼物価高騰に対する子育て世代の意識調査
子育て世代の85.6%が昨今の「物価高騰」に危機感 半数以上が「家計の見直し」を検討、まずは「食費」から
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000023855.html

▼中小企業人事におけるSDGs推進の悩みに関する実態調査
中小企業の人事約9割が「SDGsの取り組み強化」を重要視 一方で、73.9%から「SDGsへの取り組みを社内外に表現するのが難しい」と課題の声
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000023855.html

▼家庭における防災準備に関する実態調査
SDGsに関心が高いママは、どのくらい防災対策している? 防災食を備えている割合はなんと9割以上、一方で「消費期限が切れる」など悩みも
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000031.000023855.html

■食品ロス削減に向け、NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワークと提携も

 食品ロス削減を目的に特定非営利活動法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク(所在地:東京都豊島区、理事長:栗林知絵子、以下WAKUWAKUネットワーク)と提携したことで、ウィナスがメーカー様や卸業者様より仕入れた商品の一部を「フードサポート」として、WAKUWAKUネットワークを通じて地域の子どもに提供し、経済的困窮など様々な困難を抱え孤立した家庭を支援するとともに食品ロス削減に貢献しています。

■子ども向け「数量限定福袋」を販売、家庭で学びながら「フードロス削減」に ついて考えるきっかけを

 「食育の日(4/19)」には、子どもと一緒に楽しめる「お菓子だけ福袋」を提供し、家庭で消費する身近なお菓子を通して、食育の基礎となる「食べ物を大切にする心」を育むきっかけづくりを目指しました。

■いつもの美味しい商品をローリングストックで

 また、さまざまのメーカーの食品がまとまった数が入れられて届く機能を利用し、美味しいローリングストックとしても提供。9/1の「防災の日」に合わせ、備蓄食品を詰め込んだ福袋も販売しました。

■会社概要

会社名  :株式会社ウィナス
所在地  :東京都豊島区西池袋1-5-3 エルグビル4F
代表者  :代表取締役社長 浜辺拓
URL   :https://www.winas.jp/
事業内容:ソリューション事業、メディア事業、エンターテインメント事業、海外事業