本音に共感しあい、ありのままの自分を認めて、心を上向きに。

株式会社アテニアは、エイジングケア専門ブランドならではのSDGsの取り組みの一環として、「心のエイジングケア」に着目。自社のコミュニティサイトに新たなトークルーム『私のHappinessガーデン』をオープン。大人女性の本音や葛藤に寄り添い、分かちあうことで、「女性のエンパワメント」を推進します。

大人女性の肌や身体の変化や悩みに寄り添い、30年のエイジングケア研究を重ねる当社は、肌や身体の健やかな美しさだけでなく、何歳になってもそのときの自分が好きでいられるような「ウェルビーング」を叶えることこそがミッションであると考え、エイジングケア専門ブランドならではの「女性のエンパワメント」推進に取り組みます。
まずは、30~50代の女性を中心に20万人の登録者が集い、本音を語りあう、当社のコミュニティサイト「アテニア ファンコミュニティ」内に、新トークルーム『私のHappinessガーデン』を10月4日(火)、オープンいたします。
同ルームでは、「心もエイジングケアを」をテーマに、数回に分けて質問を投げかけ、参加者からコメントを募集。それぞれが語る本音に、共感・共鳴・呼応することで、自身の中にある「アンコンシャス・バイアス(無意識の偏見)」に気づき、ありのままの自分や仲間を認めあって、みんなで前向きになれるような場を目指していきます。