2022年10月5日(水)~10月11日(火)

東洋製罐グループのガラスびん製造事業を展開する東洋ガラス株式会社は、あべのハルカス近鉄本店『ビンものマルシェ』に出店します。ガラスびんのカケラをアップサイクルした「ルーピース」と塗り絵ができるガラスびん「コロリアージュボトル」を展開し、10月8日(土)には「コロリアージュボトル」のワークショップを開催します。

『眺めて集めて学んで・・気づけば身近にあって実は多彩に楽しめる瓶の世界!』
あべのハルカス近鉄本店にて初開催「ビンものマルシェ」に、ガラスびんをコンセプトとしたショップやアイテムが集合します。本イベントに1888年にガラス容器メーカーとして創業した東洋ガラスも出店いたします。出店ブースでは、リサイクルのために回収されたガラスびんを砕いた“カレット”を細かく丸みのある色とりどりのアート素材へとアップサイクルした「ルーピース」を初めて一般販売いたします。また塗り絵ができるガラスびん「コロリアージュボトル」は各種ラインアップを展開するほかに、ワークショップも開催します。ぜひあべのハルカス近鉄本店で、ガラスの多彩な魅力を感じていただけましたら幸いです。