子ども・家族を取り巻く社会課題解決に取り組む非営利団体の事業・組織基盤強化に最大1億円を助成。公募概要を公開。

 株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:木村 弘毅)が提供する子どもの写真・動画共有アプリ「家族アルバム みてね」(以下「みてね」)は、子どもやその家族を取り巻く社会課題の解決に取り組む非営利団体に対し、資金提供および活動支援を行う「みてね基金」の活動に取り組んでいます。「みてね基金」では、2022年9月27日(火)より第三期の助成先公募を開始します。
 第三期では、子どもやその家族を取り巻く社会課題に向き合い、地道に活動を続けている非営利団体の事業・組織基盤の強化を支援する「ステップアップ助成」を実施します。助成総額は最大1億円を予定しています。

「みてね基金」公式サイト: https://fund.mitene.us/