廃棄処分になる小豆を再利用し、SDGsに配慮

安心・安全な猫用品を販売している株式会社クロス・クローバー・ジャパン(代表取締役:太野由佳子、本社:岩手県盛岡市)は10月1日から、ネコ用カイロ「小豆カイロECOセット」を新発売します。

背景
・史上最高値となった電気代を大幅削減
ネコは寒がりな生き物です。そんなネコのために、冬はネコ用のホットカーペットやヒーターを使うのが一般的です。

ですが、10月分から電気料金は、全社で燃料価格の高騰分を転嫁できる上限に達し、比較できる過去5年間で最も高い水準になります。

今回新発売する「小豆カイロECOセット」は電気をほとんど使いません。まず、「小豆カイロECOセット」を電子レンジ「500Wで1分、温めます。電子レンジの電気代は1円未満ですから、一般的なネコ用のホットカーペットやヒーターと比べて、はるかに電気代が節約できます。

電子レンジで小豆の水分が加熱されることで、カイロは54℃まで温まります。28度の室内で実験したところ、その暖かさは約90分、持続しました(下図参照・当社調べ)。