梅酒に使った梅をドライフルーツに 事業化とフードロス削減を同時に実現

 食品のサブスクリプションサービスを提供するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)は、アップサイクル商品※を開発・販売するフードロス解決型ブランド「Upcycle by Oisix」がチョーヤ梅酒株式会社(本社:大阪府羽曳野市、代表取締役社長:金銅 重弘)と共同開発した新商品「梅酒から生まれた しっとりドライフルーツ(仮)」を2023年1月(予定)より販売開始します。
 当社が企業との協業で他社原料をアップサイクル・商品化するのはこれが初の取り組みとなります。フードロス削減への取り組みの対象を当社サプライチェーンだけでなく、他社や他団体の原料廃棄の課題解決にも乗り出します。
URL:https://upcyclebyoisix.jp/
※ アップサイクル商品:これまで捨てられていたものに付加価値をつけ、アップグレードした商品のこと。