9月17日うむぞら映画祭に向けて

2022年8月にSDGsの活動の一環として
淡路島の成ヶ島に漂着する海洋ごみの回収作業を同淡路島支社有志により実施

2022年9月9日
報道関係者各位
株式会社ベルコ

人生の二大行事である「冠婚葬祭」を、互助会という助け合い事業を通じて、お手伝いしてきた株式会社ベルコ(本社:大阪府池田市、代表取締役社長:齋藤 斎、以下「ベルコ」)は、2022年8月にSDGsの活動の一環として
淡路島の成ヶ島に漂着する海洋ごみの回収作業を同淡路島支社有志により実施しました。
成ヶ島は現在無人島として渡し船を利用しなければ上陸できない島で、この形状から、台風時などに
淀川に流れ込む生活ごみなどが多く漂着し、同島に生息しているハクセンシオマネキをはじめ多くの海岸動物が生息しておりますが、それらの生物の生息域を圧迫している現状です。この問題から少しでも環境問題に対応すべく、海洋ごみの回収作業をうみぞら映画祭の活動の一環として実施させて頂きました。

なお、回収されました海洋ごみは洗浄の上、9月17日から19日までのうみぞら映画祭のイベント活動にて再利用していただける予定です