日本におけるSDGs研究の第一人者、蟹江憲史氏が、株式会社バルクホールディングス(東京都港区、代表取締役 社長兼CEO 石原紀彦、証券コード2467)の子会社である株式会社MSS(以下、MSS)SDGs事業のエグゼクティブアドバイザーに就任したことをお知らせいたします。

蟹江氏は、日本国政府「SDGs推進円卓会議」構成員、内閣府地方創生推進事務局「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」幹事会幹事メンバー、国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)非常勤教授などを務め、国内外でSDGsや環境問題を中心に多方面で活躍しております。