~プロジェクト約35万平米を受注、2023年竣工予定~

 住江織物株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:永田 鉄平)のグループ会社である株式会社スミノエと住江テクノ株式会社(以下、住江テクノ)が、虎ノ門・麻布台プロジェクトにおける約35万平米(*1)の水平循環型リサイクルタイルカーペット「ECOS®(エコス)」について生産、2022年7月に納入開始しましたので、お知らせします。

 「ECOS®」は、これまで廃棄しかできなかった使用済みタイルカーペットを再び資源に変え、新たなタイルカーペット「ECOS®」として生まれ変わらせる2011年に発売した水平循環型リサイクルタイルカーペットです。